泳がせ釣りで青物狙い 20180731

いつものように夫と息子を送り出し、洗い物と片付けをして、港へGO!


今日のいわきは曇り時々晴れ、最高気温29度、中潮


私は海釣り歴2年の初心者です。難しい用語は全然知らないし、使っている道具、仕掛けは安いものばかり。


最初は旦那と「趣味でも持とうか」と始めた釣りでしたが、いつのまにかすっかり夢中になり、1人釣行するまでに。


秋以降はブラクリで堤防際の底にいるアイナメを釣るのが好きですが、今は「泳がせ釣り」で青物(ワカシ、カンパチ)、ヒラメを狙っています。


狙っているだけで、そうそう簡単に釣れるものじゃありません(笑)さぁ今日はどうでしょうか。まずは生き餌となるサバかアジをサビキ釣りします。


アジ、釣れました。これを付けて泳がせます。


約3時間泳がせましたが、結局何もかかりませんでした。。。隣のおじさんは、11日連続で来て泳がせていて、30センチのワカシが1匹釣れただけだそうです。本格的に釣れ始めるのは8月後半からとのこと。


私は青物といえば、昨年秋泳がせ釣りで釣り上げた35センチのカンパチが最初で最後です。またあの感動が味わいたい!


【本日の釣果】

※持ち帰り分

サバ 24.5センチ 1匹

アジ 10センチ 14匹


※リリース分

サバ 約20匹

花鯛 約10匹



生き餌確保も兼ねたサビキ釣りで、手堅く晩ご飯のおかずをGETしました。


今日のお魚レシピは、サバの塩焼きと、アジの天ぷらです。